沖縄 陶芸体験 漆喰シーサー作りしょっ
南部なちゅら店

HOME > ガイド > む用語集沖縄県の陶芸しょっ!陶芸体験,学習,教室,漆喰シーサー作り,沖縄観光しょっ!

沖縄陶芸体験,教室,漆喰シーサー作りしょっ!

陶芸は作業療法,芸術療法,セラピーとして認められています。沖縄の空の下体験しませんか

陶芸の魅力 土を練る泥遊び 粘土をちぎったり叩いたり削ったりものづくり作業 出来あがりを想像しての絵付け、施釉時には七輪など自分でで焼く火遊び、できた作品を使いまたはお友達にプレゼントする喜びなど魅力満載です。そのひとつ、ひとつの作業、充実した時間が癒し、リラックス効果、ストレス解消、集中力の向上につながります。
脳を活性させ、指先の運動にもなる陶芸は身体のリハビリ効果、精神疾患の回復など作業療法,陶芸療法としても効果が期待できます。最近では出張陶芸をデイサービスのレクレーションに取り入れられ施設もあります。心も体もリフレッシュ、ウェルネス。こんな楽しくて心体にもいい陶芸を始めませんか?陶芸しょっ!沖縄陶芸しょっ!は興味のある方,これから始める方、始めたばかりの方をサポートするサイトでありたいと思います。

沖縄県で陶芸体験や教室の案内,漆喰シーサー作り、やちむん作品販売。陶芸は脳や体によく,陶芸療法,芸術セラピーの効果が出ており、デイサービスなど高齢者のリハビリ,レクレーションにも取入れられています。沖縄南部観光斎場御嶽や久高島などパワースポットのオプショナルツアーとしても人気です。

陶芸しょっ!あ~わ用語集目次 目次へ戻るボタン

陶芸教室、体験

"向付
読み方:ムコウヅケ
日本料理では、膳部の中央より手前に飯碗や汁碗を置き、向側に本来は膾類、あるいは刺身、ぬたあえ、山椒味噌などの料理を盛った皿鉢を置く。その膳の向こう側に置き据えられる食器をいう。深い鉢形を深向、浅い皿形のものを平向という。"
"虫喰
読み方:ムシクイ
虫食ともいう。古染付や古伊万里で、化粧掛けが坏土に密着しないため、釉と一緒に部分的に剥離し素地土をあらわしている痕のこと。茶人はこれを景色と見立てて賞玩した。"
"無地志野
読み方:ムジシノ
模様のない無地のもの。"
"無名異
読み方:ムミョウイ
①マンガンや鉄の酸化物を含む鉱物。漢方の薬用にした。②天然の呉須。③新潟県佐渡島に産出する赤色の粘土。"
"無名異焼
読み方:ムミョウイヤキ
新潟県佐渡島相川町、焼野町の陶器。"
"無釉陶器
読み方:ムユウトウキ
釉薬の掛かっていない陶器。備前、信楽。"
"村田珠光
読み方:ムラタジュコウ
1423~1502.室町時代の茶人。参禅し、従来の唐物偏重の茶を禅の精神を加味した精神性の高い侘茶の創始者。後世、茶の湯の祖といわれた。"
陶芸教室体験,陶芸療法